【これができるとレートが上がる!】 レート別必要技能の一覧(仮)

はじめに

 Scales Of Justice 3 clip art

レート別必要技能を書くならば、実際に遊びつつ、他の人のプレイングとMMRをセットで確認するのが最適です。たとえば、この人はここができていないな、この人はMMRが◯◯だな、あの人もこれができなくてMMRが◯◯だった、これができている人はMMRが◯◯だから、これができるとこのレートになれるだろうな。などといった具合です。

注意事項

  • Hawkenを約11ヶ月遊んでいない人が書きました。
  • PCをWindowsからMacに変えたので、Hawkenを起動できる環境がありません。
  • Hawkenで実際に調査しながら書いたものではありません。
  • ここに書かれていることは記憶を頼りに書かれた机上の空論です。
  • レートごとに必要となる技能はレートごとで前後することがあります。
  • レートの初期値は1500としました。

以上を踏まえた上で参考にしてください。

レート1250 〜 1499 帯で必要となる技能

  • Hawkenがカクつかずに遊べるPCスペック→(詳しくはこちら)

レート1500 帯で必要となる技能

  • ダッジロールを使った攻撃回避ができる→(詳しくはこちら)
  • ブースト移動ができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに20%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 回復の仕方がわかる→(詳しくはこちら)

レート1550 帯で必要となる技能

  • リスポーンしたら味方と合流することができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに25%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • ジャンプ硬直をブーストで緩和できる→(詳しくはこちら)
  • TDMのルールがわかる→(詳しくはこちら)
  • MAのルールがわかる→(詳しくはこちら)
  • 味方機の射線上に入らないことができる→(詳しくはこちら)
  • 無音移動・ステルス移動ができる→(詳しくはこちら
  • 敵に釣られても味方集団より前に出ないことができる→(詳しくはこちら)

レート1600 帯で必要となる技能

  • 集団行動ができる→(詳しくはこちら)
  • ヘルファイアミサイルを6発中4発避けることができる→(詳しくはこちら
  • 味方機が交戦中に味方機の進路を邪魔しないで移動ができる→(詳しくはこちら)
  • レーダーの基本的な置き方がわかる→(詳しくはこちら
  • レーダーの基本的な見方がわかる→(詳しくはこちら
  • 爆発系武器を敵機の足元にぶつけることができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに30%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • マップを脳内で再現できる→(詳しくはこちら)
  • シージのルールがわかる→(詳しくはこちら)
  • ライト・メックの特性を知っている→(詳しくはこちら)
  • ミディアム・メックの特性を知っている→(詳しくはこちら)
  • ヘビー・メックの特性を知っている→(詳しくはこちら)

レート1650 帯で必要となる技能

  • 見方が交戦中のときに駆けつけることができる→(詳しくはこちら)
  • 敵機を見つけたらQキーでスポットができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに35%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 敵機の回避行動を見て回避後に投擲系武器を発射できる→(詳しくはこちら)
  • オーバーヒート管理→(詳しくはこちら
  • 死線の概念→(詳しくはこちら
  • 気がつくと孤立していたという状況がない→(詳しくはこちら)
  • 敵機武器のフォルムや攻撃から敵機の武装を判別できる→(詳しくはこちら)

レート1700 帯で必要となる技能

  • レーダーの応用的な見方がわかる→(詳しくはこちら
  • 回復しやすい場所や戦況を把握して回復することができる→(詳しくはこちら)
  • 敵機の背後から攻撃を当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 出撃状況に合わせて出撃メックを選ぶことができる→(詳しくはこちら)
  • 味方機と協力して敵1メックに攻撃を集中させることができる→(詳しくはこちら)
  • 味方機が交戦中に援護ができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに40%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら
  • ブースト管理→(詳しくはこちら)
  • レーダーを見て敵がマップのどこにいるかが脳内でわかる→(詳しくはこちら
  • レーダーを見て味方がマップのどこにいるかが脳内でわかる→(詳しくはこちら
  • 全メックの得意とする射程がわかる→(詳しくはこちら)
  • 全メックのスキルがわかる→(詳しくはこちら)

レート1750 帯で必要となる技能

  • TDMの勝ち方・戦略がわかる→(詳しくはこちら
  • 敵機の側面から攻撃を当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 群れからはぐれたメックを追撃で倒すことができる→(詳しくはこちら)
  • アイテムを効果的に使うことができる→(詳しくはこちら)
  • マップ上の有利ポジション不利ポジションを把握している→(詳しくはこちら)
  • 特攻死したくなる気持ちを抑えることができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに45%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 自機メックが得意とする射程距離を維持できる→(詳しくはこちら)
  • シージの勝ち方・戦略がわかる→(詳しくはこちら)

レート1800 帯で必要となる技能

  • Zキーの支援要請で味方と意思の疎通ができる→(詳しくはこちら)
  • 戦況に合わせて敵布陣の穴を見つけることができる→(詳しくはこちら)
  • 戦況に合わせて味方布陣の穴を見つけることができる→(詳しくはこちら)
  • 味方機が敵に追われているときに敵を返り討ちに出来る→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに50%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 体力管理ができる→(詳しくはこちら)
  • 瀕死になるまえに回復ができる→(詳しくはこちら)
  • 味方機がほぼ全滅したら逃げて、リスポーンした味方と合流できる→(詳しくはこちら)
  • 画面上の敵機の動きから、敵機の狙いがわかる→(詳しくはこちら)
  • 1対1で戦ったら殺される相手がわかる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃後に隙をまぁまぁ作らないことができる→(詳しくはこちら)
  • 回避後に隙をまぁまぁ作らないことができる→(詳しくはこちら)

レート1850 帯で必要となる技能

  • リロードしてもすぐに攻撃しないことを選択できる→(詳しくはこちら)
  • 瀕死の味方機が敵機に追われ逃げているとき、わざと敵機の射線上に入り被弾することができる→(詳しくはこちら)
  • マップの構造を利用して相手を不利な場所に追い込めることができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃に緩急をつけることができる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃を当てたいときに55%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • レーダーを見て敵集団の狙いがわかる→(詳しくはこちら
  • レーダーを見て味方集団の狙いがわかる→(詳しくはこちら
  • 0デスでゲームを終了させることができる→(詳しくはこちら)
  • 逃げ遅れて助からない味方を見捨てることができる→(詳しくはこちら)

レート1900 帯で必要となる技能

  • 攻撃を当てたいときに60%の確率で当てることができる→(詳しくはこちら)
  • 不用意に相手の前線から出てきた敵を集団んで倒すことができる→(詳しくはこちら)
  • 動きにリズムと強弱をつけることができる→(詳しくはこちら)
  • 乱戦中に最優先破壊目標を見つけて破壊することができる→(詳しくはこちら)
  • 敵機を逃さずに仕留めることができる→(詳しくはこちら)
  • ダッヂロール中に下を向くことで機体面積を見かけ上少なくすることができる→(詳しくはこちら)
  • 見方の動きに合わせて敵を囲い込むことができる→(詳しくはこちら)
  • 敵メック集団の特性と味方メック集団の特性に応じて、マップ上で有利な位置を維持することができる→(詳しくはこちら)
  • 回復中は常時周りを警戒し、周囲を警戒できる一で回復をしている→(詳しくはこちら)
  • 攻撃後に隙をわりかし作らないことができる→(詳しくはこちら)
  • 回避後に隙をわりかし作らないことができる→(詳しくはこちら)
  • 敵エースプレイヤーが活躍できないようにプレッシャーと攻撃を継続的に与えて活躍できないようにすることができる→(詳しくはこちら)

レート1950 帯で必要となる技能

  • 1対1で戦ったら殺せる相手がわかる→(詳しくはこちら)
  • 相手プレイヤー個人個人の癖を汲み取って戦術を構築できる→(詳しくはこちら)
  • 隙ができるメック運用をしない→(詳しくはこちら)
  • 相手メックの矛先から攻撃範囲を予測できる→(詳しくはこちら)
  • 慌てないで落ち着いてAimと回避行動がとれる→(詳しくはこちら)
  • パニック・自暴自棄にならないでメックをコントロールできる→(詳しくはこちら)
  • 移動フェイントから相手メックの誤射を誘発できる→(詳しくはこちら)
  • 瀕死の時に敵とエンカウントしても動じずに回避・射撃ができる→(詳しくはこちら)
  • 敵機と交戦中瀕死になっても、瀕死になる前と変わらずに攻撃・回避行動がとれる→(詳しくはこちら)
  • 攻撃後に隙を作らない動きがなんとなくわかる→(詳しくはこちら)
  • 回避後に隙を作らない動きがなんとなくわかる→(詳しくはこちら)
  • 敵機と交戦中、こちらの部が悪いと感じたら交戦を止めることができる→(詳しくはこちら)

レート2000 〜 帯で必要となる技能

  • 相手の動きから相手プレイヤーの心理を予測できる→(詳しくはこちら)
  • 敵機と交戦中こちらの攻撃が立て続けに外れることがない→(詳しくはこちら)
  • Hawken推奨スペックのPC →(詳しくはこちら)

おわりに

f:id:gank2OW:20150506130047j:plain

実際に遊べたらもっと詳細に書いていきます。

 

 

ありがとうございました。