Hawkenで画面上にFPS値を表示させる方法

はじめに

今回はHawkenで画面上にFPS値を表示させる方法を紹介します。

FPSとは

FPSとはFramePerSecondの略称です。1秒間に何回描画が更新されたかということを表します。FPS値が120ならば、1秒間に120回画面が更新されたことになり、FPS値が60ならば、1秒間に60回画面が更新されたことになります。

たとえば、FPS値を知っていてFPSを120に設定している人と、知らずに設定していない人が対峙した場合、前者と後者とでは画面のスムーズ差が2倍も違うことになります。これは前者の画面が動いている最中、後者の画面が止まっているような状況が生まれるので、後者が見えていないのに前者に撃たれるような状況になります。なので、FPS値が高いとそれなりに有利になります。

How to

では、以下がHawkenで画面上にFPS値を表示させる方法です。

  1. チャット欄をひらく

    f:id:gank2OW:20140401215312p:plain

  2. TeamSay をバックスペースで消してから『stat fps』と入力してエンターを押す。

    f:id:gank2OW:20140401215341p:plain

  3. FPS値が画面右上に表示されます。

    f:id:gank2OW:20140401222128p:plain

  4.  以上です。

画面上に表示したFPS値を消したい場合

もし、画面上に表示したFPS値を消したい場合、再びチャット欄に、『stat fps』と入力してエンターを押せば消えます。

msについて

FPSの下に表示されているmsについてですが、よくわかりません。ミリセカンドつまり、ミリ秒のことだろうということしかわかりません。

ビデオ設定

もしも戦闘中にFPS値が70を超えない場合、ビデオ設定を見直してください。描画クオリティをすべてを低速にするのが良いかと思います。

モニターのFPS値を変更する

ゲーム内でFPS値が高くても、実際にゲーム画面を表示するのはモニターなので、モニターのFPS値が高くなければ意味はありません。ついでにモニターのFPS値も設定しましょう。

  1. デスクトップから右クリック
  2. 画面の解像度(C)を選択
  3. 詳細設定を押す

    f:id:gank2OW:20140401220351p:plain

  4. タブからモニターを押す
  5. モニターの設定に、画面のリフレッシュ レート(S):から
  6. 60 ヘルツを 自分のモニターが設定できる最大の値に変える

    f:id:gank2OW:20140401220407p:plain

  7. 変えたら、適用を押す

  8. 以上です。

まぁわたしはFPS値60でゲームしてるんで、アレですね。

最強のモニター

世の中には最強のモニターがあります。その名も……

 

iiyama 144Hz入力対応 27型ワイド液晶ディスプレイ

f:id:gank2OW:20140401221125p:plain

FPS値が144もでます。さいつよのモニターです。

60FPSと比べたら2.4倍違います。

このモニターはよくセールをやっています。だいたい2週間ぐらい待つと、いまの値段は36,400円ですけど、セールになると31000ぐらいで買えます。お得です。

Amazon.co.jp: iiyama 144Hz入力対応 27型ワイド液晶ディスプレイ ProLite G2773HS-GB2: パソコン・周辺機器

 

おわりに

HawkenはそこまでFPS値あげなくても十分遊べるのでいいですね!

 

 

ありがとうございました。